たのしいわがや

犬連れ旅行記などなど

痴呆か脳転移か?

あみさん、今度は徘徊が始まった。

この連休あたりから、明らかに「徘徊」と思える行動が増えたような気がする。
カラーボックスの中に頭を突っ込んで、考え込んでたり、
部屋の隅で頭を突っ込んで考え込むことが多々ある。

あみらしいといえば、あみらしい(笑)
ホント笑っちゃうしかないね。

DSC_1825-1.jpg


何かぐだぐだ考えてるの、馬鹿みたいに思えてきちゃった。
時間の無駄だよね。

痴呆なのか、肺からきているのかはMRIを撮らないと
分からないそう。
もちろん、そんな必要ない。分かったところで何も変わらないし。

固形物を食べなくなってどのくらい経つだろう。
エンシュアをシリンジで流し込み、
介護食を歯の隙間から押し込む毎日。

これがDV女のめいだったら、めい母の指は
今頃1本もなかっただろう。

毎回目標を決めて(たったエンシュア50cc、介護食1/4缶)
口に押し込んでるけど、虐待しているようで、
心折れて途中で辞めちゃう。
けど徘徊で体力使うしね。もっともっと食べてもらわないと。
と言いながら、あみの嫌がること、もうやめようか、と
またグルグルグルグル考えてます。
あみの徘徊と同じだね(笑)


食に関しては、まったく食べるという行動を
忘れてしまったようだ。
不思議。動物の本能なんだろうに。

まださほど昼夜の逆転は起きていない。
と、思う。めい母は、すっごい寝つきがいい。
寝ちゃうと起きない。火事に巻き込まれると焼け死ぬタイプ。

朝方は得意なんだけどね。
なんで、朱里のときもそうだったけど
夜ドッタンバッタンやられても分からないんだよね~。
さぁ、これから何が起こるのか(笑)



この前の日曜日、一足先にあみの15歳の誕生会をやりました。
あみ本人は、また熱あげてぐったりしてたけど
ルパン家と人間4人で食べてしゃべって大盛り上がり。

ルパンママがまたガーランドを持ってきてくれました。

DSC_1821-1.jpg


めい母は、朱里のをリメーク。
ちょっと見分からないでしょ。
あみさん、よかったね、お古じゃなくて(笑)

DSC_0407 (1)
朱里ごんバージョン



そうそう、食べることと一緒にあみが忘れたこと。
それはトイレ(笑)
これはいいや。死ぬわけじゃないし。
あみさんのトイレに同居させていただきます。

スポンサーサイト

目標

熱が上がる間隔が短くなってきている。

P1260174-1.jpg
昨日の朝のお散歩


木曜日会社から戻ると、あみさんフラフラ。
閉院時間ぎりぎりに病院駆け込んでステロイドを注射。

月曜日、熱が上がり、自宅でステロイド投薬。

今朝(水曜)もまた自宅で投薬。

今日は戻ったら調子あがってるかな、と期待して帰ると、
あみさん、動けなかったらしい。お漏らししてた・・・・。

会社からスマホで何度もチェックしてたんだけど。。。。
ちょうど死角のとこがお気に入りの場所なんだよね。


また熱あがったの?と思い、検温するも平熱。
めい母の測り方、悪いのかなぁ、ともう一度やってみるも平熱。

なんだろう・・・・
エンシュアをシリンジで流し込むも、今日はほとんど
飲み込めなかった。

もちろん固形物も。

フサフサの毛で見た目はあまり感じないけど、痩せたな~。

めい母の脂肪と止まらない食欲を分けてあげたい。
っつーか、是非もらってほしい(笑)


P1260138-1.jpg
9日のお食事風景。


坂道を下る速度がだんだん早くなってきているような気がする。

治す術がない。。。。
何を目標にすればいいんだろう。

朱里の時は、もっともっとゆっくりゆっくりゆる~い坂道を
降りてくれたからか、こんな気持ちにはならなかった。

めいの時は、何が何だかわからないまま急降下だったから
こんな気持ちになる時間がなかった。

P1260212-1.jpg
カサカサお鼻。

あみのために何を目指せばいいのか、明確な目標を立てれない。
誰か教えてください。

残念な結果

大学病院で検査してきたあみさん。

DSC_0842-1.jpg


結果がでました。
残念ながら肺腺癌だそうです。
熱の原因も、それからきてるのかもね、と。

肺の中で転移しており、放射線治療や抗がん剤での
対応はできないそう。
もともと、そんな治療はしないね、とめい父と話していたけど、
選択肢があるのに選択しないのと、選択肢がないのでは
大きな違い。

少しでも長生きなんて、贅沢なことは言わないので
苦しくなく、痛くなく、あとどれくらい時間があるのか
分からないけど、過ごしてほしい。


-1.jpg

昨日から全くごはんを食べなくなったあみさん。
熱はなさそうだし、いつもより動きもよさそうなんだけど。

多分何か食べたいんだと思うんだ。
おやつの袋のカサカサ音とか、私が台所にいくと
反応するし。
あみのテーブルに並べられたお膳も
チェックするけど、これじゃないそうな。
ふんっってする(笑)。

匂いが分からないのかなぁ。
食べ物だと認識してないのかなぁ。
とめい父と首をかしげています。

とにかく食べてもらわないと、体力が落ちてしまうという焦りと
あみの嫌がることは、もうやめようか、という思いと毎日葛藤。

薬もイヤイヤするのを、無理やりシリンジで流し込むの、
彼女にとってどうなのか。


いろいろグダグダ考えちゃってます。

家にいると、あみの食事とウンチのことばかり
考えてしまい、今は会社がいい逃げ道(笑)


めい朱里の時とは、違う終わり方なんだろうな。
三者三様だね。

なってしまったのは仕方ない、
先のこと考えたって仕方ない。
とにかくあみがこの先少しでも楽に暮らせるように
考えていかないとね。

病気のこと、心構えも含めていろいろ勉強しなきゃ、と思うけど
恐くてネットの記事読めない心の弱いめい母。


明日の朝目覚めたら、全部夢だった・・・
ってオチなんて、ないよね~



謎の発熱

あみさん、また熱あがってます。
月曜日、また熱が上がって病院へ駆け込みました。
これで3回目。

DSC_1700-1.jpg


ステロイドで熱を下げても、1週間後にはまた発熱の繰り返し。


先生には原因を追究するには、CT撮らないとだめだね、
と前々から言われてたんですが、CTを撮るために全麻かけるのに
抵抗があり、躊躇していたんですよね。


けど、もう限界だね、とめい父と検査を受けることに決めました。


P1250432-1.jpg


セカンドオピニオンも考えたけど、
市内の個人病院でチマチマ診てもらっても今と同じかな、
と思い来週大学病院へ行ってきます。

どんな結果かは、さてお楽しみ。
今までのように対処療法しかないかもしれないし、
治療法が見つかってケロっと治っちゃうかもしれないし。

きっともっと早く行くんだったと、後悔するんだろうな。


P1250727-1.jpg

とりあえず1つ決めたことで、なんとなくサッパリしました。



はてさて、そんなあみさん。
相変わらずの食欲の波。
ま、熱が上がりそうになってくると、食べないってことなんだよね。

腎臓悪くて、高脂血症な、不摂生したオヤジのような体のあみさん。

おやつもフードもなるべく天然素材で無添加、原材料の種類が少ないものを
食べてほしいんだけど、本人はカタカナやアルファベットのものがたくさん入ってる
ジャンクなものが食べたいらしい。

めい母がポテチやキャラメルコーンが食べたいのと一緒か(笑)

DSC_1702-1.jpg

食べないよりいい、何でも食べなされ。
フードも腎臓食にこだわらず、何でもあげてます。
いいんだろうか・・・と毎日悩みながら(笑)

あみさん、めい母の気持ち、分かってる?

DSC_1692-1.jpg
一口残すのはやめて・・・・



こんなの作ってみたよ。

こんなの作ってみました。

製作費 120円+消費税/個。

おそるべし100均!なんでもあるのね~


モデルはすでにお空組の方々。

めい朱里と

DSC_1644-1.jpg
これ、撮ったの夜だったんだよね。色が・・・(笑)



ルパン家の花子様

DSC_1657-1.jpg


かなり暗くプリントアウトされるのは、我が家のプリンタのせいなのかなぁ。

明るい写真を選んだ方がいいと思います。


そして、出社前のあみさん。

寝姿がかわくてパチリ。

DSC_1655-1.jpg

手、しびれそう(笑)

FC2Ad