たのしいわがや

犬連れ旅行記などなど

りんごの国からみかんの国へ ~イルカショー~

この施設、イルカショーもウリらしい。

どれどれ?めい父と別行動でちょっくら観てみました。


この時期に屋外で座ってショーを観るとは(笑)
なんつーか、北国人間には同じ日本とは思えない。

DSC_9976_R★

8頭?9頭?のイルカの大所帯。

DSC_9963_R★

後ろに海が見えるのね~

DSC_0036_R★


ショーは、イルカの芸というよりは、人間とのアクションショーって感じ。

DSC_9999_R★

こんなのとか

DSC_9934_R★

こうなっちゃうのとか。

DSC_0001_R★

頭数が多いし、プールも大きいから迫力満点。

これはこれでとてもいいけど、
けど、青森の浅虫水族館も規模が小さいなりに負けてない。
規模の割には、すっげー頑張ってると思う。
規模がチョー小さい割にそれなり、ってことね。
入場料も1/4以下だし(笑)
最近行ってないな(笑)

写真撮るには、屋内の薄暗い浅虫水族館のプールより
海をバックに撮れる、屋外の明るいプールのほうが断然いいけどね。



皆さん、近くにきたら浅虫水族館に行ってみてね~


青森の水族館の宣伝になっちゃった(^^;)
スポンサーサイト

りんごの国からみかんの国へ ~パンダラブ~

入場料を払えば、誰でも見れるこんなパンダ。

DSC_0184_R★

DSC_0094_R★

空いてるし、近いし満足感いっぱい。


けど、次来ることがあるかどうか、という遠さのこの施設。
めい母は、超高級(めい家にとっては)ツアーに申し込みました。

ネットの評判はマチマチだったんだけど、まずは自分で見てみないと。

それは、施設のバックヤードにはいって、パンダに直接おやつをあげて
パンダと一緒に写真を撮る、というツアー。

こんな軽トラが停まっている通用口から入ります。

DSC_0195_R★

この子、桜浜さん・・・・だったはず。忘れた(笑)

パンダさんとの距離は1mないくらい?近い。

DSC_0200_R★

ひたすら食べるのね~。

DSC_0205_R★

食べながらの○んち君、の図だそう。(笑)

DSC_0219_R★

係員の方のパンダの生態、飼育の裏話なんかを聞く。
一緒にいる人の話だから、おもしろかったよ。
ネットには載ってないような内容ね。飼ってる人なんて、いないもんね。

DSC_0239_R★


一人りんご2切れを長~いフォークにつけてあげます。
(あっという間)

DSC_0250_R★


そして、おやつで撮影スポットへ誘導。
ワンコとおんなじね(笑)

DSC_0266_R★

パンダさんは、このベンチに座って撮影です。
人間はガラスの前のベンチ。

DSC_0267_R★


中国 成都の本場のパンダ施設の視察経験者のめい父には
とても物足りなかったらしい。

めい母の感想は、餌やり、一緒の写真撮影はいらないかな。
係員の方の話はとても面白かった。
もっと聞きたかった。


(たった)50分のツアーはあっという間。
高額なだけあって、子供連れはゼロ。
内容は決して大人向け、というわけじゃないけどね。

あ、この日平日だ(笑)
けど、上野じゃ、平日でも劇混みだろうね。
子供もうじゃうじゃいそう。

次にこのツアーを申し込むことはないと思うけど、
ここには、是非また行きたいと思いました。

まだもう少し、この施設のネタは続きます(予定)


猛吹雪

パンダはちょっと休憩。




夜遊びから帰っためい母。

ホワイトアウトで何度もタクシーが立ち往生。

こんな吹雪は久々。怖かった~。

こんな天気の日に運転しなきゃいけない運転手さん、お気の毒。

外を撮った写真はやっぱり暗くてブレブレ。

DSC_3029-1.jpg

玄関がこんなことになっておりました。
猛吹雪の状態をリアルにお伝え出来ないのが、残念です。


りんごの国からみかんの国へ ~パンダ編~

写真を整理する時間が全くない。

チラ見せ。

この子は、桜浜・・・だったかな。

DSC_9722_R★

このこは結浜。まだ1歳の子供です。

ただのツートンの熊なんだけどね。
かわいい💛

DSC_9752_R★


りんごの国からみかんの国へ 2

白浜駅でレンタカーを借りて、まずは・・・・

白良浜

DSC_9553_R★

写真じゃわからないけど、砂の色が全然ちがう。
南国ビーチみたい(笑)

DSC_9557_R★

海の色も、北国と全然ちがう。
南国ビーチだね。

砂の白さが出せなくて残念。

DSC_9551_R★

千畳敷


DSC_9584_R★s

千畳敷って段差がないものだと思ってた。
青森の千畳敷のほうが広いかな。

DSC_9588_R★

珍しくポーズをとってくれるめい父。

DSC_9598_R★


三段壁。何が三段なんだろう。。。

DSC_9609_R★

円月島。カメラマンがいっぱい。

DSC_9628_R★

海に太陽がジュッというまで待てなかった・・・。
根性なし・・・・。

DSC_9650_R★

とても風光明媚なところだった。
乾燥してるから、静電気が(-_-;)
昼間でも火花が見える。湿度のある青森の冬では考えられん。

移動と撮影で終わった1日目。
めい父よありがとう。

そして明日はいよいよパンダだ!!




FC2Ad